推しがすき

ゆるく舞台を観に行ったりするオタクのひとりごと

舞台逆転裁判を観てきました。

こんにちは、ゆうです。

 

今更ながら先月の舞台感想を、、、。舞台逆転裁判 逆転のGOLD MEDALを観劇してきました。

いろいろ書いてるけど個人的な感想なので許してくださいね。

 

ひとことで言いますと、これは何だ、、、?っていうのが正直な感想。原作ゲームはプレイしたことないしアニメも知らないし、キャラクターはなるほどくんとミツルギさんがそれぞれ弁護士と検事でライバルなんだってことくらいしか知らず観たのが悪かったのかな。

 

だって全然裁判してないんですもん。特に前半。オリンピック、、、?まぁ、来年だし?時期的に?そういうネタもありなのか?と思いつつ謎パートが多すぎて虚無。ゴールドメダルってこういうことだったのね〜とぼんやり思ってました。

ラップ裁判とかダンス裁判とか、やらされてるのがかわいそうになってしまいました。てかラップって、、、ヒ○マ○か。

 

一緒に観劇した友人は原作のファンだったので、終わった後つい「逆裁ってこういうノリなの?」って聞いてしまいました。彼女曰く、全然違う。これはものすごい、コミカルにした感じ(含みのある言い方)。とのこと。

 

まぁ舞台上でずっと裁判ばかりしてるのも動きがなくて地味になっちゃうのかなぁとか、シリアス展開ばかりだとなぁ、とか、いろいろ考えて納得させましたが。

 

それから、お目当てはかっこいいミツルギさんだったんです。クールな感じがみれるかなぁって思ってたら随分振り回されてましたね。後からになってしまいましたが原作ちょっとお勉強して立ち位置をちゃんと理解しました(笑)まぁ、ずぅっとオバチャンに絡まれて絡まれて絡まれすぎて、それもうちょっと減らせばカッコいいとこ見れたんじゃない、、、?とは思う。本当に白目むいてたのすごかったねと友人に言われたときは笑いました。(あとから知りましたがミツルギさんは悔しい時白目むいて唇をぷるぷるさせるらしいですね?)全力なのが伝わったのでとても良かったです。

 

ゴドーさんすごくかっこよかったな!見た目はキャラを知らないわたしからしたら謎すぎるんですけど、まぁそこは色々事情があるんだろうなと察してスルー。

声が素敵だったのが一番印象的です。あんないい声でクサイセリフ言っちゃうの、、、素敵、、、って思ってました!あとはスタイルがとっても良い。立ち姿が(なんとなくわたしの記憶の中の)逆裁キャラっぽいシルエットでテンション上がりましたね!ちょっと反ってる感じ。初めて逆裁に触れましたが一番気になっちゃったキャラです!

 

きっとこの作品も脚本や演出が違えば全く別物になるんだろうなと思いました。楽しんでいるファンの方も多くみかけたので、こういう逆裁もありなんだなと。なんにせよ、いろんな表現があって原作とは違う雰囲気を見ることができる、そういうのも2.5次元の醍醐味なのかな。

 

もし次があったなら、ちゃんとキャラや世界観を理解して観に行こうと思います。。。きっとキャラクターを知っていれば笑えた箇所もたくさんあっただろうし。事前勉強、大事ですね。この先も原作知らず観に行く舞台あるのでちゃんとお勉強しておこうと思います!